冬の選べるフレグランス・フレーバーオイル

Beauty

ココナッツオイル特集

Update: 2015.07.31

食べるだけじゃない、ココナッツオイル特集

今メディア発信後、一大ブーム話題のココナッツオイル。
流行しているのは、食べるだけじゃありません。
実はオイルの持つ保湿力や浸透性、美肌に導く効果にも注目されています。
さらっとしたテクスチャーでスキンケアに取り入れやすいところも人気で、
ココナッツの美味しそうな甘い香りがますますスキンケアを楽しくさせてくれます。
そんなココナッツオイルにクローズアップしてご紹介します。

ボタニカルケアをはじめよう

ココナッツオイルの特徴

さらっとした使用感でスキンケアに最適、ココナッツ特有の甘い香りでリラックス、美肌効果、うるおい、未精製なので栄養そのまま

ボタニカルケアをはじめよう

ココナッツオイルスキンケア活用法

ご使用の前にボトルごとぬるま湯につけて溶かし、口の広い容器い移し変えると使いやすくなるのでおすすめです。

ココナッツオイルしよう法

マッサージオイルに、頭皮マッサージ、ヘアパックに。ヘアトリートメントに。

ココナッツオイルカンタン手作りレシピ

シュガースクラブ

[ 材料 ]
ココナッツオイル・オーガニック/15ml(大さじ1杯)
スイートアーモンドオイル・精製/35ml
(大さじ2杯+小さじ1杯)
トレハロースまたは岩塩/16g(大さじ1杯)

[ 作り方 ]
お好きな容器にすべての材料を入れ、スプーンなど
でよく混ぜあわせる
※トレハロース(1):オイル(2)の比率です。
お好みに合わせて岩塩を足してください。
※専用のスプーンを用意して使うことをおすすめします。

ココナッツとシュガーのスクラブは、まるでデザートのようで気分が上がります。使い心地はおだやかで洗い流した後はしっとりつるつる!

保湿バーム

[ 材料 ]
ココナッツオイル・オーガニック/30ml(大さじ2杯)
シアバター・精製・オーガニック/20g(大さじ2杯)
ビーズワックス・精製・ホワイト(蜜蝋)/8g(70粒)

[ 作り方 ]
1.紙コップやビーカーにすべての材料を入れ、500〜
600Wの電子レンジで10秒ごとに様子を見ながら温める
2.溶けたら重めのテクスチャーで乾燥した肌をしっかりフタします。特に乾燥のひどいひじやかかと、荒れた手先もしっとりつやつやに。
よく混ぜあわせ、容器に流し入れる
3.冷蔵庫で1時間ほど冷やし固めれば完成

 

 

そのほか、ご相談・ご質問はカウンセリング(お問い合わせ)までお気軽にどうぞ。
専任スタッフが、楽しいボタニカルケア生活をサポートいたします。

最新特集ページ

キーワード検索

カテゴリーからさがす