monday moon NOTE きれいの手づくり、はじめましょう

「自分らしく、生き生きと」マンデイムーンがサポートできること。
アロマ
2019.2.15

「自分らしく、生き生きと」マンデイムーンがサポートできること。

こんにちは、マンデイムーンの青木です。
実は先日母が入院しました。
めまいがするといって緊急搬送されたのですが
入院している間にすっかり足腰が弱くなってしまって
さらには頭の方も…。
めまいは治ったのですが、歩行訓練などのリハビリをしてから退院ということになりそうです。
お風呂にも入れてくれるので
マンデイムーンのシャンプー&トリートメントと
月見草石鹸を持っていきました。
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/2000-085
入院中なので、もっと簡便なポンプ式のボディーソープの方がいいかなとも思いましたが
石鹸をこすりつけることで、少しでも体を動かした方がいいかもしれないという思いで
あえて固形石鹸を差し入れました。
82才で一人暮らしをしている母なので、
ずっと元気だと思い込んでいましたが
こうしていざ倒れると母の老いに気づき、
石鹸ひとつでもどんなものがいいのか、
考えるポイントが変わってくることに驚いています。
アロマ2

アロマで認知症のケア

そして枕元にはアロマ。
少々頭のほうも不安定な状態なので
リメンバランスデイとナイトで穏やかにケアしています。
リメンバランスデイを昼にお見舞いに行ったときに私が落として
リメンバランスナイトは夜自分でしてもらっています。
ちゃんと、できているかなぁ。
82才にもなってから習慣づけするのはとても難しいので
もっと若いころから習慣にしておいたほうがいいと思います。
リメンバランス・アロマのお陰でしょうか。
入院当初は妄想なども出てきていたのですが
最近はかなりしっかりしてきて、穏やかに過ごせるようになりました。
病室の芳香剤としても役立っています。
リメンバランス・ナイト・デイブレンド精油
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0386-010/
忘れないために、忘れたくない朝と夜の新習慣
花
4人部屋なので、ほかのおばあちゃんたちも
よい香りで明るくなってくれると嬉しいなぁと思いつつ。。。
病室がおばあちゃんたちのサロンになって、笑い声が聞こえてきたら最高!なんですけど。
今まで母が元気でいてくれることに甘えていたので
遅まきながら少し親孝行の真似事をしています。
以前男性のお客様が、ご高齢なお母さまのために定期的に
フランキンセンスを購入してくださっていました。
認知症予防のアロマがテレビで放送されるずっと前のことです。
まだお元気でいらっしゃるかなぁと、時々思い出します。
フランキンセンス精油・オーガニック
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0478-005
心を落ち着かせ、穏やかにする効果が期待できます
アロマ

記憶と香りには密接な関係が

香りで何かを思い出したりすることがあるように
嗅覚と記憶はとても関係が深いそうです。
また認知症の場合は「物忘れ」などの症状が始まる前に「嗅覚の衰え」が始まるのだとか。
ですので嗅覚を働かせる機会を増やして脳に刺激を与えることは
認知症予防になるといわれています。
また以前そろばん塾で興味深い実験結果が出ています。
ローズマリーを香らせたときと
ラベンダーを香らせたときとでは
暗算の点数が違ったのだとか。
頭がクリアになるローズマリーの時の方がたくさん暗算ができたのだそうです。
ラベンダーはリラックスしますので、勉強や仕事をするときには向きません。
夜寝る前などに香らせると、ぐっすり深い眠りにつくことができます。
母の病を通して、
健康であっても、病を抱えていても、
すべての人が、自分らしく、生き生きと楽しんで生活していけるという
ライフスタイルをバックアップしていく企業でありたいという気持ちが、よりいっそう強まってきました。
人生、いくつになっても、どんなことからでも学ぶことはたくさんありますね。

この記事に関連するタグ

UP