monday moon NOTE きれいの手づくり、はじめましょう

完成が楽しみ!梅シロップ作り
コラム
2019.6.21

完成が楽しみ!梅シロップ作り

先日梅シロップを漬けました。
ショウガシロップがあまりに美味しかったので
シロップづくりが楽しくなっちゃったのです。

なにぶん初めてのことなので、
毎日ハラハラドキドキ、梅を見守っています。
そしてなにぶん初めてのことなので
青梅がこんなに早く黄色くなると思わず
購入した青梅を1週間近く放置して追熟してしまいました。
箱を開けると見事に黄色く熟していて、梅のいい香り~。

でもシロップって普通、青梅で漬けるもの。
でも調べてみると、少し熟して香り高くなった梅のほうが美味しいシロップができるとのことなのでめげずに漬け込んでいます。

一般的には砂糖で漬け込むのですが
我が家では90%はちみつ、10%洗双糖で漬けました。
はちみつは日本蜜蜂のはちみつを長年愛用しています。
さらっとして、癖のないクリアな味わいでとてもおいしい!
ちょっともったいないけど、はちみつパックやはちみつトリートメントなどスキンケア、ヘアケアにも使います。
はちみつには高い殺菌作用があるので
風邪をひきやすい方やニキビなどでお悩みの方にも嬉しいアイテムです。
そういえば、マンデイムーン創業の頃は
日本蜜蜂のはちみつ石鹸というのも販売していました。
洗双糖はミネラル豊富な自然なお砂糖。
少し懐かしいやさしい味わいが気に入っています。
梅シロップ
3kgもの梅なので、2つの保存容器に分けて漬けているのですが
不思議なことに、フタのパッキンをしていたほうのは
まんべんなくすべての梅が足並みそろえて梅がしぼんできて
見るからおいしそう!
でもパッキンをし忘れていたほうのは、
はちみつから頭が出ている梅の一部だけが、茶色く変色してきました。
ふたを開けると、パッキンのある方は
「ポンッ」といい音。
パッキンのない方は何も音がしないので
やっぱり密閉率が違うんですね~。
でも茶色く変色しても気にしなくていいみたいなので
あと1週間、このまま漬けておきますね。
おいしくできたら、レシピ掲載します♪

この記事に関連するタグ

UP