monday moon NOTE きれいの手づくり、はじめましょう

花のワックスで至福のひととき
スキンケア
2018.10.9

花のワックスで至福のひととき

ミツバチの巣から採れる「ミツロウ」。
ミツロウは蜂が巣を作る時に分泌するワックスで
肌の保湿効果や柔軟効果があり、クリームやリップなどの原料としてよく使われます。
フローラルワックス

精油よりも穏やかな香りで、精油と同じ効果も期待できる自然のワックス

これとよく似たもので花から採れる「フローラルワックス」があります。
花は表面から水分が蒸発しないよう、薄いワックスの膜で覆われています。
これを集めたものが「フローラルワックス」
精油のアブソリュートを抽出する時の副産物です。
副産物とはいえ、とても貴重なものです。
例えばジャスミン・サンバックワックスは約2000kgの花から1kgしか採れません。
精油よりも穏やかな香りで、精油と同じ効果も期待できる自然のワックス。
ミツロウと同じように、クリームやリップの原料として使えます。
オイルにフローラルワックスを入れて電子レンジや湯せんで温めてワックスを溶かし固めるだけで、簡単にクリームを作ることができます。
ジャスミン_02

花のパワーを借りて、肌を保湿

私はフローラルワックスでアイクリームを作るのが大好き。
ジュレくらいのやわらかさにして、そっと目の周りにつけると
ふわーっと花の香りで包まれて幸福感でいっぱいになります。
しかも翌日は目がパッチリとして、とっても調子がいいのです。
花が自然に持つチカラを借りて肌を保湿するなんて優雅でステキですね。
花びらのようにみずみずしく、やわらかく、しなやかな肌をイメージして。
少し上級者っぽい感じの「フローラルワックス」ですが
本当はとても使いやすくて素晴らしい香りの花のワックス。
ぜひ一度お試しください。
ミツロウと違って、種類によってワックスの固さが違うので
10mlのオイルに対して何グラムというのがそれぞれ異なります。
お作りの際には、それぞれの商品ページに書いている配合量を確認してくださいね。

おすすめフローラルワックス

ジャスミン
ジャスミンサンバックフローラルワックス
フローラル系のエキゾチックな香りの茶色の硬い固形のワックスです。
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0369-010
ネロリ
ネロリフローラルワックス
フローラルで柑橘系の爽やかさも感じる香りで、柔らかい固形のワックスです。
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/9600-010

フローラルワックスと一緒に使えるオイル

オイルは花の香りがにごらない、以下のオイルがオススメです。
スイートアーモンドオイル
スイートアーモンドオイル・精製
ビタミンEを豊富に含み、敏感肌にも穏やかに、しっとりと働きかけます。
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0287-050
ホホバオイル
ホホバオイル・精製
サラサラ軽い使い心地で、敏感肌にも安心してお使いいただけます。
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0295-050
バオバブオイル
バオバブオイル・精製・野生種
ビタミン類が多く含まれ、肌なじみがよく乾燥肌対策におすすめです。
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0381-050 
セサミオイル
セサミオイル・精製・オーガニック
エイジングケア、紫外線ダメージのケアにも優れたオイルです。
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0390-050
 

この記事に関連するタグ

UP