JARDIN BLANC の庭から
アロマ
2021.6.29

JARDIN BLANC の庭から

こんにちは、RARIです。
5月頃から、庭のカモミールが咲き始め
庭が白く染まってきました。
ジャーマンカモミールは青リンゴのような香りがし、むかしから人々のこころやからだを癒してきました。
古くは、傷を癒すために使われたり
クレオパトラが、美肌やリラックス効果のために入浴剤に用いたとも言われています。

フレッシュカモミールをブーケにしてお風呂にいれると、見た目にもかわいいし
とても良い香りに包まれます。
フレッシュカモミールを楽しめる時期は短いので、テーブルでお花を飾りながら
数輪、花を摘み取りティーカップに浮かべて気軽に飲むのもおすすめです。

庭のカモミールには、たくさんのミツバチたちもやってくるので、
カモミールの側を通ると、ぶーんと蜂たちの羽音がします。
出来るだけ刺激をしないように、「ここを通りますよ~」と声を掛けるようにしています。
年々、ミツバチたちの数も減少しているので
庭の花たちがミツバチにも役にたってくれているかと思うとそれもうれしいことですね。

6月に入り、そろそろカモミールも終わりですが
収穫したカモミールをドライにして保存します。
フレッシュのうちにコーディアルをつくるのもおすすめですよ。
ぜひ、お庭にカモミールを植えたり、プランターで育ててみてくださいね。

マンデイムーンからアドバイス
今すぐカモミールの香りや効能を試したい方は
フローラルウォーターや精油をどうぞ。
カモミールローマンウォーター・オーガニック
カモミールローマン精油

 

ライター:RARI YOSHIO
JARDIN BLANC主宰
バックデザイナーを経て、2001年に独立。
イラストレーション、デザイン、デコレーション
フラワーデザイン、店舗プランニング&デザイン等幅広く活躍
インスタグラムアカウント @rariyoshio

このコラムに関連するタグ