monday moon NOTE きれいの手づくり、はじめましょう

寒い季節、伸びが悪くなったオイルをどう使う?
スキンケア
2018.11.14

寒い季節、伸びが悪くなったオイルをどう使う?

立冬も過ぎ、朝夕は随分冷え込んでくるようになってきました。
先日、お客様からこんなご質問をいただきました。

伸びの悪くなったオイル、どうしたらいい?

アルガンオイル
「最近寒くなってきて、
 オイルの伸びが悪くなってきたのだけど
 何か混ぜると伸びが良くなりますか?」
マンデイムーンのアルガンオイルをご愛用者くださっている方からでした。
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0276-050
体温の低い方、手が冷たい方は切実な問題ですよね。

他のオイルとブレンドするなら

他のオイルとブレンドするのであるならば、
以下のオイルがおすすめです。

スクワラン・サトウキビ

スクワランサトウキビ
ものすごく伸びのよいオイルでさらっとしています。
保湿も高いので、他のオイルに10%ほど混ぜるだけで伸びを良くしてくれます。
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0286-050/

ホホバオイル

ホホバオイル
さらっとしたホホバオイルは伸びも良く、軽いオイルです。
でも伸びは良くなりますが、保湿度は少し落ちますので、
乾燥でお困りの方はスクワランの方がオススメです。
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0294-050

使い方で工夫するなら

オイル
化粧水とオイル1,2滴を手のひらで混ぜ合わせてからつけます。
そうすることで、オイルもうすーくよく伸びるし、肌にフィットします。
肌表面の「汗」と「皮脂」が混ざった状態に近いので、
肌なじみもとても良くなります。
季節によって、ちょっと使い方を工夫するだけで
より肌なじみが良くなります。
ぜひお試しくださいね。

この記事に関連するタグ

UP