monday moon NOTE きれいの手づくり、はじめましょう

大人の大敵「くすみ」の原因
スキンケア
2019.3.1

大人の大敵「くすみ」の原因

マンデイムーンの青木です。
本当に遅ればせながら、
昨年放送の「遠藤憲一と宮藤官九郎の勉強させていただきます」を拝見しました。
https://www.wowow.co.jp/drama/benkyou/
もちろん!
桃井かおりさんがゲストの最終話は5回見ました。
宮藤さん脚本×桃井さんが絶妙で、久しぶりに大声で笑ってしまいました。

歳を重ねるほど、メイクは引き算がいい!

若いころからナチュラルメイクで、ほとんどメイクしていない桃井さん。
御年67才になられた今、さらにメイクが薄くなって、ほとんどされていないんじゃないかなってほど。
以前メイクアップアーティストの方が
「年齢を重ねるほど、メイクは引き算していかないといけないわよ。
 アイラインは引いても、アイシャドウはしないほうがいい。」
とおっしゃっていました。
女性 鏡

透明感が引き算メイクの鍵

確かにその通りかもしれません。
年齢を重ねるほど、目が大きいとか鼻筋が通っているとかそういうことじゃなくて
透明感がある方が美しい人だと感じるのですよね。
桃井かおりさんを始め、石田ゆり子さん、小林聡美さんなどなど。
年齢を重ねるほどに美しくなっていっているようです。
そしてそのナチュラルメイクを支えるのは、透明感のある肌。
皆さん本当に肌がおきれいで、白くてつやがあって羨ましいです。

肌の透明感の敵は、くすみ!原因は?

肌の透明感を台無しにしてしまうのがくすみ。
色黒とか、しみとか、そんなことより「くすみ」のほうが絶対に深刻です。
くすみがあると、透明感がなくなるだけでなく清潔感もなくなってしまうようです。
悲しすぎる….
そんな大人の大敵「くすみ」は以下の4つが大きな原因となって起こります。
1.睡眠不足や体調不良(青くすみ)
身体の血流が悪くなりくすんでみえる
2.糖化(黄ぐすみ)
糖がタンパク質と結合して蓄積し、黄色く見える。
また肌のハリを保つコラーゲンやエラスチンにくっつき劣化させる。
3.角質肥厚
肌の表面に古い角質層がたまる。
4.乾燥
肌表面のキメが乱れ、光が乱反射することによりくすんで見える。
そこでくすみの原因別解消法をご紹介します。
ラベンダー精油

1.睡眠不足や体調不良によるくすみの解消法

まずはよく眠ること。
特に眠り始めてからの3時間はシンデレラタイムといって、肌が生まれ変わる大切な時間です。
ぐっすり眠って、肌の再生を意識しましょう。
よりよい睡眠を促すには
ラベンダー40/42精油
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0032-010/
などを枕元に香らせてリラックス。
私も必ず香らせています。
リメンバランス・ナイト
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0387-010/
なら、オレンジの甘くさわやかな香りで気分も明るくしてくれますよ。
シンデレラケア
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0442-010/
昨夜はよく眠れなかった~という翌日にはこちらでリカバリー。
夜のシンデレラタイムを補ってくれる頼もしいアイテムです。
朝の化粧水に1滴加えてお使いください。
ウォーキング

2.糖化(黄ぐすみ)の解消法

実はこれが最も厄介で頑固なくすみ。
炭水化物や甘いものが大好きだけど、インドア派という方がなりやすいのです。
食生活を改善して、ウォーキングなどできるだけ体を動かすように生活改善していきましょう。
そしてさらに「野菜ファースト」。
食事はまず野菜から食べるだけでも糖化を改善できます。
どうしても野菜が食べられない場合は、「野菜ジュース」を飲むのもアリです。
またスキンケアでは
コウジ酸
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0317-005/
などが糖化の原因である終末糖化産物(AGEs)に効果的とのこと。
また、糖化により古くなってしまったコラーゲンやエラスチンは
アクティブオートファジーエキス
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0558-010/
馬羊膜プラセンタ
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0525-003/
などの成分でリサイクルして肌のハリをよみがえらせましょう。
手のひらで

3.角質肥厚によるくすみの解消法

大人肌には強いピーリングは絶対にNG!
刺激が強すぎて、むしろ逆効果なのです。
ピーリングローション
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/2004-120/
「シャルドネエキス」というブドウ由来の穏やかなフルーツ酸配合。
ごわごわ固くなった肌をゆっくりと柔らかく整え、透明感ある肌へと導きます。
週1回、コットンに含ませて軽くふくだけでOK。
グリシルグリシン
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0316-005/
私はこれがないと生きていけません!
化粧水に加えてつけるだけでOKですが、イオン導入もできます。
グリシルグリシンのイオン導入は、クリニックなどでもやってもらえますが結構な価格です。
ぜひ自宅エステやってみてくださいね。
clover

4.乾燥によるくすみ

乾燥だってくすみの大きな原因です。
肌のキメは時々スコープなどで確認しておいたほうがいいかもしれません。
キメが乱れて、溝のないタイヤみたいになると、水の通り道がなくなるのでさらに乾燥しやすくなる悪循環に陥ります。
そんなキメを整えてくれるのが
カタツムリエキス
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/9548-010/
トンガモズクエキス
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0337-010/
肌の再生をおだやかに促して、キメを整えつつ、しっかりと保湿できる肌を養います。
大人肌に大敵な「くすみ」。
今からケアして、春には桜色の肌で出かけたいですね!

この記事に関連するタグ

UP