monday moon NOTE きれいの手づくり、はじめましょう

紫外線に負けない、春肌づくり
スキンケア
2019.3.6

紫外線に負けない、春肌づくり

マンデイムーンの青木です。
ついこの前、年が明けたと思ったら、早いものでもう3月!
我が家の前の公園では、早生咲きの桜が濃いピンク色の花びらをほころばせ、春のおとずれを感じます。
気持ちの良い晴れた日には、日射しの強さに驚くほどですね。
これからの季節、ますます強くなる紫外線の対策をしていかないといけませんが
ちょっと待って!
去年のダメージ、くすみ、リセットできていますか?
10代、20代の頃は、それこそ2〜3カ月も経ったらすっかりクリアになっていた肌が
年齢とともにリセットされにくくなってきています。

くすみの原因、角質肥厚。肌のターンオーバー、何日かかる!?

角質
ターンオーバーは28日周期と言いますが、それは20才前後の人の場合。
実はターンオーバー周期の目安は
 「自分の年齢×1.5(~2.0)」なのだそうです。
ということは
20代・・・28日前後
30代・・・40日前後
40代・・・60日前後
50代・・・75日前後
60代・・・90日前後
52才の私の場合、78日!!
新しい角質ができるのに、なんと2カ月半もかかるのですね(@_@)
また、ターンオーバーが遅いと、
古い角質がはがれ落ちずに肌の表面にくっついたままの状態でたまり続けてしまいます。
これを「角質肥厚」といいます。
角質肥厚状態になると、お肌がゴワゴワと分厚い状態になって、
見た目が悪くなるだけでなく、化粧水や美容液が浸透しにくくなります。
また本来ターンオーバーで排出されるはずのメラニン色素がお肌に残り続けてしまうため、
肌がくすんで見えるようになる場合もあるのです。

乾燥タメージが紫外線ダメージにつながります

022
さらに冬の乾燥ダメージでバリア機能が下がっていると
たちまち強い紫外線ダメージを受けてしまい、
さらにターンオーバーが乱れたり肌トラブルが下がったりと
負のスパイラルに陥ってしまうことも・・・。
最近肌の調子が悪いなぁと思っている方は
まずはコンディションを整えて、冬のダメージをリセットし、ストレスに強い肌づくりをしていきましょう。

わがままな大人肌に、保湿とハリを一本で!

フレンチローションキット
フレンチローションキット・プルーン
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0608-001/
「水」の層、「オイル」の層、Wのうるおい効果で
“しっとり保湿”“ぷるんとハリ”をサポートするオールインワンローションです。
忙しい朝はこれ1本でスキンケアOK。
わがままな大人肌を、優しくうるおす「オールインワンコスメ」なのです。
まぜる
作り方はキットの材料と「精製水」を混ぜるだけ。
とっても簡単なので、忙しい方、手作りに自信のない方でも安心してお作りいただけます。
精製水はドラッグストアで購入できます。
「精製水」を他のフローラルウォーターに置き換えると、さらに効果がアップ
肌のサビケアには
月桃ウォーター・オーガニック
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0366-201/
くすみをクリアにするには
ネロリウォーター
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0361-201/
がおすすめです。

春から初夏にかけて、おすすめする理由

フレンチローション
この「フレンチローションキット・プルーン」は私も大好きなアイテムのひとつ。
いつもは
マンデイムーン・ローション
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/2001-150/
を愛用している私ですが、
春先のこの時期から初夏にかけては
毎年必ず「フレンチローション」を使っています。
甘酸っぱい「プルーンオイル」の香りもお気に入りの理由のひとつ。
マンデイムーンの「プルーンオイル」は、“フランスの最も美しい村”のひとつプジョル村で採れるオーガニックオイルです。
生産者と直接取引をすることで、気軽にお買い求めいただけるよう低価格を実現しました。
単品でも販売していますので、こちらもぜひチェック!してください。
プルーンオイル・未精製・オーガニック
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0291-050/
また、もっと気軽にプルーンオイルの良さを体験していただける
オイルマルシェ
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0544-010/
はいかがでしょうか。
アンチエイジングに良いとされる「マカダミアナッツオイル・精製
とブレンドして、さらに使いやすく、年齢サインにうれしいオイルになっています。
これからますます強くなる紫外線対策をしっかりして、春を目一杯楽しみましょう!

この記事に関連するタグ

UP