気になる症状におすすめ、花粉症・ウイルス対策アロマ
アロマ
2020.4.18

気になる症状におすすめ、花粉症・ウイルス対策アロマ

「風邪のとき首にネギを巻く」のは迷信じゃない!香りの持つ力とは

殺菌したり炎症をケアする成分がネギの「香り」にはあります。
だからのどや鼻の症状が軽くなったと感じます。
つまり「植物の香り」には身体に対して様々な効能があります。
これからの季節悩まされる花粉症などで出る身体の不調、そんな時。
アロマの力を少し借りてみてください、やさしく心と身体をささえてくれるでしょう。

 花粉症の鼻づまり、息苦しさに

鼻づまりなどで息苦しく眠れない日はペパーミント精油を加えたトリートメントオイルをデコルテに塗ってみてください。
体温で爽やかな香りがたつと自然と呼吸もすっきりします。
昼はティッシュにしみ込ませてマスクに忍ばせたりハンカチにしみ込ませて持ち運ぶと1日中すっきりが続きます。

トリートメントオイルレシピ

スイートアーモンドオイル・精製・・・大さじ1
ペパーミント精油・オーガニック・・・2~3滴

花粉症時の目のかゆみ、充血に

ラベンダー精油を水を張った洗面器に1、2滴落としタオルを浸して絞り、まぶたの上に乗せる。
オーバーワークな瞳をやさしい香りと冷たいタオルがひんやり楽にしてくれます。 目は一番デリケートなのに、一番働きものですからしっかりとケアしてあげましょう。

アロマアイマスクレシピ

洗面器に水1杯
ラベンダー40/42精油・・・1~2滴

花粉症時の頭のだるさ、眠気に

眠気や頭のだるさにはアロマバスで植物パワーを注入
血流がよくなると自然に眠気も冴えてきます。
精油はキャリアオイルで希釈するのでお風呂上りもしっとりすべすべでまさに一石二鳥。
お風呂に入る時間がないときは、温湿布を首元にあてるだけでも充分。
肩こりの改善にもひと役買います。

バスオイルレシピ

ホホバオイル・精製・オーガニック・・・大さじ1
カモミールローマン精油・・・2~3滴

花粉症時の身体のだるさやウイルス対策に

振り混ぜるだけでエアフレッシュナーが完成。
気になるときにシュッとするだけで気分も空気もすがすがしくなります
広いお部屋を香りでいっぱいにしたいときはアロマディフューザーをのんびりたくのも優雅でおすすめです。

エアフレッシュナーレシピ

植物性発酵エタノール・・・小さじ1
ティーツリー精油・・・25滴
精製水・・・45ml

花粉症、インフルエンザ時の喉の痛み

マグカップにお湯を入れ精油を1滴垂らします。
そっと立ち上がる蒸気をすこしずつ吸い込むと湯気でのどもしっとり、痛みも和らぎます。
マグカップの温かさと精油の香りでゆっくりと癒されたらあとは無理せず休みましょう。
※吸引時は目を閉じ、誤って飲まないようご注意ください。

アロマスチームレシピ

マグカップに熱湯・・・1杯
ユーカリ精油・・・1滴

《ご注意ください》
・精油は直接原液を肌につけることはできません。
・飲み物と間違って誤飲しないよう注意してください。万が一ついてしまった場合はすぐに洗い流してください。
・お子様やペットの手の届かないところに保管してください。

コラムで紹介した商品