毛穴の黒ずみ、開きをナチュラル素材で徹底ケア
ニュース
2020.5.15

毛穴の黒ずみ、開きをナチュラル素材で徹底ケア

最近視力の衰えとともに、
鏡に映る自分の顔にフォーカスがかかっているので
色々アラが見えていなかったのですが
先日、怖いもの見たさで眼鏡をかけて見てみました。

愕然

何これ。
鼻の毛穴、やばいでしょう!黒いでしょう!
これで外に出歩いていたのかと思うと惨憺たる気持ちになりました。

これは早急にどうにかせねばなりません。
こんな時の強い味方が

“オイルマッサージ”
“クレイパック”

毛穴の汚れは皮脂汚れですから水では落ちません。
クレイやオイルで、じっくり溶かしながら取り除きましょう。

前準備
スチーム

汚れが落ちやすくなるように
温タオルシップやスチームで毛穴を開きます。
面倒な場合はお風呂に浸かるだけでも◎

毛穴ケアその1
クレイパック

水で練ったクレイを鼻につけます。
小鼻は特に丁寧に。
10~15分置いて、ぬるま湯で洗い流します。
クレイには汚れを吸着する性質があります。
またクレイによって、ミネラルなどの微量成分を含み
肌に栄養をプラスしてくれます。

オイリー肌・・・グリーンクレイ、ベントナイトクレイ
乾燥肌・・・ホワイトカオリン、イエロークレイ
年齢肌・・・ローズクレイ、ラスールクレイ
ニキビ肌・・・シークレイ、ベントナイトクレイ

色々試してみたいという方は
クレイが4つ選べるお試しセットがおすすめです。


選べるクレイトライアルセット
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0648-004/

毛穴ケアその2
オイルマッサージ

毛穴が開いたら、オイルを適量手に取って
くるくるやさしくマッサージ、
油汚れを溶かしだしましょう。
どのオイルでもいいのですが今回はひまし油を使ってみました。


ひまし油・未精製・オーガニック(キャスターオイル)
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0280-050/

ひまし油は肌にほぼ吸収されないので
手の滑りが良く、マッサージに向いています。
他のオイルよりも落ちにくいのでティッシュオフしてください。

仕上げ

大掃除した後の毛穴は、再び汚れが詰まりやすくなっています。
十分に水分を浸透させて、毛穴を引き締めて
汚れを詰まりにくくしましょう。

冷蔵庫で冷やした化粧水を
たっぷりコットンに浸して鼻にパックしておきます。
コットンが乾ききる前に取り除いて完了!

たっぷり使えるコスパ最高の化粧水

化粧水はロングセラー人気の紫根ローションキットがおすすめ。
さっぱりした使い心地ですが、すーっと肌になじんで
浸透した後はしっとりもっちり、しっかりうるおっているんです。
さわやかなアロマ配合で
ちょっと疲れたときもすーっと深呼吸すると良い香りに癒されます。
スタッフにも人気の高い化粧水です。


紫根ローションキット
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0431-001/

週1回のケアを続ければ
いつの間にか、すっきり小鼻になれますよ。

マスクで隠れているからって油断禁物。
取ったらびっくり!
なんてことにならないように…。