メンソールクリスタルのひんやりハーブサシェ
アロマ
2021.6.18

メンソールクリスタルのひんやりハーブサシェ

はじめまして。おおうちなみと申します。
今回コラムのお手伝いをさせていただくことになりました。
アロマとクラフトを中心にしたお話しをさせていただければと思います。
よろしくお願いします。

さて、今年は梅雨入りも例年より早いようですね。
ジメジメとした蒸し暑い季節におすすめのアイテムをご紹介していきたいと思います。

今回ご紹介するのは「メンソールクリスタル」です。
「メンソールクリスタル」は「ハッカ脳」とも言われますが、ハッカの葉を蒸留して得られるl-メントールの結晶です。
特有のスーッとした香りがありますが、皮膚に触れるとひんやりとした感覚が得られます。
常温で個体のものですが、油溶性のため、エタノールまたはオイルに溶かして使うことができます。
また、この原料の特徴は昇華する、ということ。
固体からそのまま気体に変化する現象です。
防虫剤としてタンスに入っていた樟脳も同じですね。

そんなメンソールクリスタルですので、使い方も簡単。
まずはそのままお皿やキャニスターに入れておくだけ。
自然に揮発してハッカ特有の香りを楽しむことができます。
そのままでもキラキラと綺麗ですが、ドライハーブを混ぜても素敵です。

さらさらとした結晶性の粉末なので、扱いやすくクラフト作りも手軽に楽しめます。
今回は「メンソールクリスタル」を使った、ひんやりハーブサシェの作り方をご紹介します。

<メンソールクリスタルのひんやりハーブサシェ>

材料:メンソールクリスタルお好みのドライハーブオーガンジー袋

作り方はとても簡単。
メンソールクリスタルとお好みのドライハーブを適量オーガンジー袋にいれるだけで完成です。
メンソールクリスタルとハーブの量もお好みのバランスで作っていただけます。
ドライハーブは何色か混ぜると彩りがよくなりますが、まずはお手元にあるもので試してみていただいても良いかと思います。
小さなサシェはちょっとしたプレゼントにもおすすめ。
この時期、私は「涼しさのお裾分け」と言って、お友達に配っています。

壁に吊るして飾ることもできますし、デスクワークの時に手元に置いておくのもいいですね。
オフィスの引き出しに忍ばせておいて、集中したいときに香りをかげば、メンソールの香りでリフレッシュできます。
我が家では、クローゼットや下駄箱に入れて、防虫・消臭材代わりに使っています。
(クローゼットで使用される際は、念のため色移りのないよう衣服に触れないような場所においてください。)

ちなみに、オーガンジー袋ほど香りが出ませんが、ポチ袋も使えるアイテム。
そのまま入れて封をして持ち歩き、香りを楽しみたいときにくんくん、と香り袋のように使うこともできます。

また、これからの時期、虫除けスプレーを手作りされる方もいらっしゃるかと思いますが、精油と一緒にメンソールクリスタルを入れていただくと、より清涼感を楽しめるスプレーができますよ。
シンプルに楽しみたい方には、精油を使わずメンソールクリスタルのみでのボディスプレーもおすすめです。
ボディスプレーの作り方はレシピノートにありますので、参考にしてみてくださいね。
汗かき肌をクールダウン、ひんやりミスト

「メンソールクリスタル」いかがでしたか?
これからの季節、いろいろなシーンで楽しめると思います。
ぜひ一度試してみてくださいね。

おおうちなみ


 


ライター:おおうちなみ
アロマテラピーインストラクター。ハーブ&ライフコーディネーター。「香りのある暮らしをもっと楽しく」をテーマに、暮らしに取り入れやすいアロマクラフトやコスメ作りなど、様々なアイデアを提案しています。

このコラムに関連するタグ