monday moon NOTE きれいの手づくり、はじめましょう

エイジングケアに、ローズウォーター
コラム
2018.9.8

エイジングケアに、ローズウォーター

オイリー肌の私が
ホホバオイルとローズウォーターで、肌質改善したということは
以前にも書かせていただきました。
https://www.mmoon.net/blog/?p=704
今日はローズウォーターについてお話ししたいと思います。
バラ

ローズウォーターって何でできてるの?

そもそもローズウォーターって、どうやってできているかご存知ですか。
実は、薔薇の花びらを煮込んで出てきた水蒸気を集めたもの。
花びらからエキスを抽出するハーブティーのようなものではなく、
“水蒸気”を集めたものなんです。
約3000個の花から1mlしか採取できない精油・ローズオットー。
ローズウォーターは、その貴重な精油を抽出する際できた蒸留水です。

毛穴、たるみ、乾燥小じわなど…エイジングケアにぴったり!

ローズ精油の主成分である「ゲラニオール」「ネロール」には
肌の弾力をアップしてくれるので
エイジングケアにはぴったりなのです。
肌の弾力が上がると
気になる毛穴の開きや、たるみ、乾燥小じわなども
改善されるので、全体的に肌年齢が若返ります。
また肌のオイルバランスを整えてくれるので
乾燥肌にもオイリー肌にもいい!
どんな肌質の方にもぴったりと寄り添うウォーターなのです。
ローズウォーター

ローズウォーターのおすすめレシピ

そのままでも、とてもよい化粧水になりますが
200mlに小さじ2杯程度のグリセリンやベタインを入れると
つけた直後の保湿力がさらにアップします。
また肌だけでなく、髪にもとてもよいので
ブロー前のひとふきで、髪がつやつやになります。
寝癖直しにもひと役買います。

マンデイムーンの2種類のローズウォーター

マンデイムーンには2種類のローズウォータがあります。
ひとつはオーガニックタイプのもの。
ローズの産地の中でも特に上質といわれている
ブルガリア・薔薇の谷で採れるものです。
ブルガリア産
無農薬栽培された薔薇の花をひとつひとつ手づみし、
昔ながらの方法で蒸留したとても薫り高いローズウォーターです。
インド産に比べると、甘酸っぱいやわらかな香りが特徴。
特に敏感肌の方やお子様はこちらをオススメします。
このローズウォーターには、ローズの香り成分(精油)が含まれるのでローズのいい匂いがします。
「しあわせになるくらいいい香り」と、おっしゃってくださったお客様も。
もうひとつはインド産の
オーガニック認証を取っていないローズウォーター
ブルガリア産のものと比べると、すっきりとしたローズのフローラルな香り。
この近年、精油もフローラルウォーターもインド産のものが価格上昇しています。
インド産
ローズらしいフローラルな大人っぽい香りを愉しみたい方におすすめ。
またはオーガニックは顔に、オーガニックでないものはボディにと使い分けていただくのもいいですね。
マンデイムーンがお伝えしていきたいのは
続けられる価格のコスメを
ずっと使い続けて
無理なくケアしていくこと。
「続けられる上質コスメ」の一本として、
贅沢な香りのローズウォーターはすべての肌質の方におすすめです。
 
ローズウォーター2

ローズウォーター・ブルガリア産・オーガニック

10ml
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0365-010/
50ml
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0365-050/
200ml
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0365-200/
1000ml
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0365-01k/

ローズウォーター・インド産

10ml
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0363-010/
50ml
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0363-050/
200ml
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0363-200/
1000ml
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0363-01k/

UP