monday moon NOTE きれいの手づくり、はじめましょう

宝石石鹸のかけらで万華鏡石鹸
宝石石鹸
2018.9.13

宝石石鹸のかけらで万華鏡石鹸

先日お伝えした「宝石石鹸」の作り方
できあがった宝石石鹸をカットしてできた《かけら》を使って、もうひとつ石鹸をつくることができるのです。
こちらもとっても簡単です。

1.グリセリンソープをレンジでチン!

宝石石鹸を作るときによけておいた、グリセリンアソープを紙コップ一杯分を10秒ほどレンジで溶かします。
10秒で完全に溶けない場合は、様子を見ながらさらに5秒ほどあたためてください。
レンジにかけすぎると中身があふれるので気をつけてくださいね。
また溶けたソープは高温になるので、火傷にご注意ください。
グリセリンカップ

2.かけらを紙コップに入れます

1の溶かしたクリアソープが入った紙コップに、宝石石鹸をカットしてできたかけらを入れます。
かけらは大きいままのものや、少し細く刻んだものなど大小入り混ぜるのも良いです。
大きすぎるものばかりだと収まりきらない場合もあるので、うまく調整してくださいね。
カップに入れる

3.固まったらOK!

そのままコップを触って、あたたかさがなくなるまで置いておきます。
おおよそ1時間ほどでかたまったら、紙コップから出して完成です!
万華鏡を覗いたようなクリアな石鹸ができがります。
万華鏡石鹸
お家で簡単に手作りを楽しめる宝石石鹸。
完成した石鹸は、プレゼントやインテリアに。
宝石石鹸を作るために必要な材料がすべて揃えてお届けする
「クリスタルソープキット」
お届けした材料だけですぐに宝石石鹸作りをお楽しみいただけるので、石鹸づくりが初めての方にも人気です。
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0526-001/
キット

この記事に関連するタグ

UP