肌の糖化が原因?黄ぐすみをクリアに
スキンケア
2019.12.20

肌の糖化が原因?黄ぐすみをクリアに

忙しい毎日、ほっとひと息つけるのはお風呂だけだという方も
多いのではないでしょうか。
もちろん私もそのひとり。
重曹とクエン酸で炭酸泉にしてさらにバスソルトを入れることで
しっかり体を温めて、1日の疲れをリセットします。
たっぷり汗をかくと、疲れとともに体の老廃物が出ていく感じがして
本当にすっきりします。

以前の記事も参考にどうぞ。
良質な温活はじめましょう
https://www.mmoon.net/note/5978/

ゆったりお風呂で女を磨きましょう

このお風呂タイムをもっと癒しの時間にしたい
そんな想いで作ったのが

バスソルト・ロゼ
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0646-500

ヒマラヤの天然岩塩にバラの大きな花びらをプラス。
ブルガリア産ローズ・アブソリュートで香りづけした
とても贅沢なバスソルトです。

ローズ・アブソリュートは香りが逃げないように
精油の瓶に入れてお付けしています。
これもマンデイムーンのこだわり。

またローズ・アブソリュートは
そのままだと少々瓶から出にくいためスクワランオイルを加えて出やすくしています。

しかもかなりがんばったプライスにさせていただきました。
今年の年末は、ピュアなバラの香りで
セレブリティなバスタイムはいかがですか?

大人女子の大敵黄ぐすみ

黄ぐすみとは、いわゆる「糖化」です。

「糖化」というのは、
食事などから摂った余分な糖質が
体内のたんぱく質などと結びついて、細胞などを劣化させる現象。

糖化を分かりやすくいうと、ホットケーキをイメージしてください。
ホットケーキは焼く前の種は白いですよね。
この中には、牛乳と卵の「たんぱく質」と砂糖の「糖」が含まれています。
これを焼くと、香ばしい匂いとともに段々と茶色く色が付いてきて、ホットケーキになります。
焼いている間に、段々と茶色く色が付いていく反応が「糖化反応」です。
これが体の中で起こっているのです。

ご飯や甘いものが好きな方は要注意なのが「糖化」。
「糖化」は本当に治りにくいのです根気が必要です。
そんな黄ぐすみが、最近すこしずつですがクリアになってきたような気がしています。
今まで使っていた成分に加えて

ネオコラスチン
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0619-010
スノーホワイトエキス
https://www.mmoon.net/fs/mmoon/0606-010

をプラスしているのですがこれらが効いているのかもしれません。
特に「スノーホワイトエキス」は
商品開発スタッフも溺愛している原料のひとつ。
産後急速にシミが目立ってきたのが
スノーホワイトエキスをつけるようになって
すごく薄くなってきて嬉しい!とのこと。

いつもの化粧水に、手のひらで1滴混ぜるだけでOK。
スノーホワイトエキスは熱を加えずに使ってください。

しっかり保湿もしたい方は
熱を加えないやわらかなクリームにするのもおすすめです。

スノーホワイトやわらかクリーム
https://www.mmoon.net/note/recipe/6651

大人女子に大切なのは透明感。
しわを育てて透明感をキープしてツヤをプラス!
これが大人の真骨頂なのです。