アロマですーっとストレス解消&ほわっとリラックス
アロマ
2021.5.7

アロマですーっとストレス解消&ほわっとリラックス

こんにちは。ライターのヤマウチユリです。
春といえば、新しい生活が始まり、今までと生活環境ががらりと変わる方も多いのではないでしょうか。
新しい季節は心躍る季節ですが、心配や不安事もたまりやすい時期でもあります。
心身ともに疲れた時は、アロマの力をほんのちょっと借りると、良い気分転換になります。
アロマを使ったストレス解消法やリラックス方法をいくつかご紹介しますので、自分に合ったアロマの活用法をぜひ探してみてください。

アロマバス

ラベンダー40/42精油・・・2滴
オレンジスイート精油・・・・2滴
牛乳・・・大さじ1
甘い柑橘系のオレンジスイートに、落ち着いた香りのラベンダーを加えて、牛乳にブレンドします。
オレンジ精油もラベンダー精油も、交感神経系の緊張を低下させ心を穏やかにする効果があるといわれています。
浴槽の湯に入れてよくまぜ、ゆったり入浴すると、ミルキーホワイトのお湯の色と、リラックス効果のあるアロマの香りで、心身ともにリラックスできます。
全身浴より、胸の下まで湯船につかる半身浴のほうが、緩やかに血圧が上昇するため体に優しいです。

ハンカチ吸入

ユーカリ精油1滴を、綿のハンカチに落とします。
すーっとシャープな香りが気分を鎮め、集中力を高めます。またユーカリ精油だけでなく、自分のお気に入りのアロマを1滴落とし持ち歩くと、外でもアロマの香りのお守りを持っているような気分で、気持ちも落ち着きます。

バスオイル

イランイラン3rd精油・・・12滴
ベルガモットFC.FREE精油・・・6滴
ホホバオイル・精製・オーガニック・・・30ml
ビーカーにホホバオイルを入れ、精油を順番に加えます。よく混ぜて、遮光瓶に移します。
冷暗所で保存し、1か月を目安に使い切りましょう。使う前に良く振り、浴槽の湯に小さじ1を入れて、よく混ぜてゆっくり入浴します。
オイルで浴槽が滑りやすいので、注意しましょう。日常の心配事から解放してくれそうなイランイランのエキゾチックな香りが、暗い気分を吹き飛ばしてくれます。

温湿布

洗面器に熱湯を入れて、お好みの精油を1,2滴落とし、短冊状にたたんだタオルを湯に浸します。
水面に浮かぶ精油をすくうようにしてしみこませ、タオルを取り出します。
そのままねじってしぼり、目が疲れたときに、目を閉じて瞼の上にあてたり、肩が凝っているときは首の後ろにあてたり、腰痛のときは腰に当てたりなど、温めたい箇所に使います。

普段の生活にアロマを取り入れることで、気分がゆったりしてストレスを緩和できたり、しゃきっとしてやる気が出たりします。
温かさを加えるとよりリラックス効果がアップしますので、日中でも手軽にできて片付けも簡単なハンドバスで気分をリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。


 


ライター:ヤマウチユリ
二人の年子男子のママ。家族が元気で健康にいられるよう、簡単&お手頃な自然派スキンケアを実践中。
新しいことにチャレンジするのも好き。
最近は子どもと一緒にスイミングを始めました。